お問い合わせ・資料請求

ブログBlog

【実例紹介】 大工さん手作りの造作家具! なんでも収納できる大きな収納棚

Staff

藤井様邸造作棚

今回は、リビングにたくさん収納できる大きな棚が、欲しい!!
と、言うお客様のご要望を頂き大工さん手作りの造作棚を作りました!

引き抜けとなっているこの広い壁に棚を作っていきます。

壁にコンセント🔌が、ついていますが、無駄にはしません。

事前に寸法を測らせていただき被らないよう調整して作っていきます

 

先に棚を寝かせて(横にして)収納棚の枠を作りました。

高さ、幅の長さがあり重く、横のサイズもルーバーと壁にピッタリサイズで作成したので傷をつけないよう、収納棚をおこす作業はとても慎重に,大人4人で声を掛け合っておこしました。

さすが、ベテラン大工さん!!!寸法がピッタリ揃っています!

次に一番、上に載せる(天板)を取り付けて、微調整を行います。

微調整が終わりましたら、可能棚を取り付けて、、、

大きい積層材のオープン造作棚の出来上がりです!!!

高さ=2500もある壁一面の収納棚はダイナミックでとても迫力があります。

収納する物に合わせて、棚の位置を変えられるよう可動棚となっております。

また、扉がなくオープンになっているので、見せる収納として自分でオシャレにアレンジしながら
収納や飾り付けをするのも、楽しそうです!!

 


皆様は、家具を探しているとき、おきたい場所にぴったりサイズの家具が見当たらない。
と、言うことを経験したことはありませんか?


そんな時は、造作家具がオススメです。

造作家具は、
おきたい場所にあわせて、希望のサイズの棚を作成でき、
建物と一体化させることで家具と天井や壁と隙間ができないので空間をフル活用することが出来ます。

また、デザイナーと相談することで、使いやすさデザインも自分好みのに作れことも魅力の一つとなっています。