注文住宅 土地探し マンションリノベ 戸建てリフォームの専門会社

BLOG
ブログ

【家づくりの方法】③土地の探し方

こんにちはNavigatorの柴田です。

【家づくりの方法】③土地の探し方 です。

今回は、土地を探している方限定の話題です。

私はハウスメーカー営業マン時代に、その内の3分の1のお客様が
土地探しからのお手伝いでした。ちなみにほとんどが一般流通系の土地情報ばかりです。

それで、自分自身も土地を買って自宅を建築したり、と土地購入から関わる機会は非常に多かったです。

そんな中で、ポイントだと思っていたのは、
土地探しの方法は、まずは、ネット情報が一番早いです。
昔はよく、地元の不動産屋さんに行けば、未公開情報がある、
なんて事も言われていましたが、今は不動産屋さんも情報はすぐにネットに載せます。
スーモやアットホームなどの土地情報サイトです。

そして、あとは私の経験上の話しをしますと、不動産屋さんの営業さんは、
あまり粘って土地を探してくれない、イメージがあります。
表現が難しいですが、不動産の営業マンは白黒つけるのが早い人が多いので、現状の情報に興味があるかどうか?
の見極めがすごく早いです。
だから、色々とありますよー、としつこい営業マンは少ない気がします。買いますか?買いませんか?それだけです。
なかなか物件紹介も次から次へしない人が多いです。きっと営業マンは忙しいのです。

だからこそ、逆に私は、営業マンの時は、一生懸命にお客様の為に土地を探してました。
これは、もちろん家を建ててもらいたい。のもありますが、
土地を一生懸命探してくれる営業マンは意外に少ないので、逆に私にとってメリットもあったからです。

そこで、土地探し、どうすれば良いか?
①ネット情報は毎日見る

②気になる物件があったら見に行く

という感じです。意外に当たり前かもしれませんが、、

あとはフィーリングだと思います。。。。
え、すいません、そんな簡単で。

ですけど、土地を探している人の条件は、大体 みなさん同じです。
予算、大きさ、周りの環境、などなど、
気になる事とかも、、、

その全てが満点の土地はありません。何か気になる事はあります。
そんな中で、どれだけ自分が納得できて、すぐに購入の意思を伝えれるか。
がポイントです。
土地は、本当に一晩で無くなりますので、、、。そして土地は全て一品物。

ただ、その時に買えなくても、次に良いのが見つかる時だってあります。
私自身もそうでした。

あとは、近隣環境が気になっても、周りはどんどん変化していく場合もあります。
空き地が多かったのに、いつの間にか住宅地になんて、ことも。
近隣環境は予測不能です。

ですから、まずは土地の探し方は、
毎日土地情報を見て、気になってら実際に見に行って、
そしていかに自分が納得するか。

がポイントだと思います。

参考にしてください。

名古屋で上品でかっこいい注文住宅は FJ DESIGN HOMESまで
リノベーション、リフォームもやってます。

注文住宅/リフォームのご相談はこちらから

フリーダイヤル

いつでもご自由にご覧いただけます
打合せ中の場合もございますので
事前のご予約をおすすめします