注文住宅 土地探し マンションリノベ 戸建てリフォームの専門会社

BLOG
ブログ

【家づくりの方法】 ①まずは何からはじめる?2

こんにちは Navigatorの柴田です。
【家づくりの方法】ブログです。

前回の①まずは何からはじめる??が思わず長くなってしまい。
途中となりました。資金計画を立てる、で随分と記事を使ってしまいました。

まずは何からはじめる??
資金計画が一番と書きました。で、
次は、どういった住まいを購入するか?の検討です。

今は様々な方法と住まいがあります。
賃貸と持家 永遠のテーマですね。。。。

どちらが良いか?維持費だけで考えると賃貸でしょうか、
よく賃貸派の方のポイントはココが多いですね。

あ、また脱線しそうなので、やめときます。。。

それで、持家の場合に限って言いますと、
まずは、土地があるか?無いか?
ですね。

土地がある場合は、予算を全て建物代にまわせます。
私の住んでいる名古屋の中心から離れた近郊エリアでも、
土地だけで2千万円代後半はします。高いです、、、
中心に行けばもっと高いです。
土地から購入の場合は、
名古屋近郊でも土地と注文住宅建物のトータルで5000万〜6000万円以上ではないでしょうか。
注文住宅がもっとも費用は高くつく傾向にあります。

次に建売です。
建売は感覚的には、4000万円前後が多い気がします。
2、3000万円代もあります。
基本的に、上記の注文住宅の場合と比べて、
まず、土地が狭かったり建物が小さいので、トータルで安くなっているのがほとんどです。
建物の仕様とかは会社さんによりまちまちですので、良く仕様や内容をご確認ください。
金額的にはお値打ちで、すぐに住めるというメリットが建売にはありますよね。

次は、マンションです。
駅近を希望でしたら、まずはマンションが有利です。同じ駅徒歩条件で土地からなんてまずは購入できません。
マンションのメリットは平屋で住める。セキュリティ性が高い。だと思います。

あとは、中古物件の購入ですね。
最近はこの方法も有りだと思います。
特に、国の方針としては中古流通に力を入れています。
長期優良住宅などの方針もこの一貫だと思います。
戸建にしろ、マンションにしろ構造躯体がしっかりしていれば、
リフォームやリノベーションでしっかりキレイになります。
ただ、築浅の物件はそれほど金額は安く有りません。
中古物件を購入する時は、ホームインスペクター制度もありますので、活用も検討してみてください。

まずは、資金計画。そして、どういった住まいに住みたいか?
メリット、デメリットは色々ありますので、お気軽に相談にお越しください。
親御さんに土地がある場合は、そこで二世帯を建てる。という方針も最近はよく聞きます。
ただ、二世帯でも結構に建築費用がかかります。下手すると、土地買って小さい戸建を建てるのと変わりませんので、
気をつけてください。
それでいて、親からすれば居住空間が狭くなる。といって、よく怒られます。

また、長くなりましたが、この辺で、、、

名古屋で上品でかっこいいお住まいをお考えなら、 FJ DESIGN HOMES まで.

お気軽に相談にお越し下さい。
リフォームもやってます。

注文住宅/リフォームのご相談はこちらから

フリーダイヤル

いつでもご自由にご覧いただけます
打合せ中の場合もございますので
事前のご予約をおすすめします