注文住宅 土地探し マンションリノベ 戸建てリフォームの専門会社

BLOG
ブログ

作業風景 マンションリノベーション

本日は終日マンションリノベの作業日でした。

初日の今日は、既存物の解体作業と大工工事です。

ダイニングの壁面を利用した造作家具を大工さんに作ってもらいました。

自分が書いた図面が形になって行きます。ドキドキです。。。。

ドキドキするのには、理由があります。なぜならば、新築の現場と違い、リフォームの場合は既存の図面の復元から始まる作業だからです。しっかりとした設計図面が残っているのであれば良いのですが、結局は現場を自分で実寸を図り、それを元に既存図面を起こす事から始まります。

もしかして、自分の測った寸法が間違っていたらどうしよう???

棚やカウンター、その土台の全てが自分の測った寸法を元に作成されています。

正直、作業が始まるまで心配でしょうがありませんでした。

本日は超ベテラン大工さん(飛騨の木造住宅専門大工さん。今では希少な技術を持った職人さん、話しを聞いているだけでも、とても勉強になります。)が手際よく、事前に作ってきた部材を組み立てていってくれます。

最終の現場調整でぴったりと収まっています。

やっぱり、既製品の家具とは違うかっこよさを感じますね。

後日に、扉をつけて完成です。

また完成したら事例紹介にてブログをアップします。

お楽しみに!!

 

 

注文住宅/リフォームのご相談はこちらから

フリーダイヤル

いつでもご自由にご覧いただけます
打合せ中の場合もございますので
事前のご予約をおすすめします